ライザップの食事法を大公開!肉体改造の秘訣はこれだ!

ライザップの食事法を大公開!肉体改造の秘訣はこれだ!

ライザップは「結果にコミット」を看板に、専門トレーナーによるダイエットを目的としたダイエットジムとして大変有名ですよね!

ライザップは結果が出なかったら全額返金!というシステムがあるほど結果を出すことにこだわりを持ち、そして自信があるのです!

ライザップの特徴は、筋肉トレーニングによる肉体改造だけではなく、「ライザップ流食事法」も肉体改造には欠かせないプロセスのひとつ!

そこで今回は、気になるライザップの食事法3つとダイエット中に摂取してOKな食材、NGな食材を大公開しちゃいます!

なかなかお金と時間がなくてジムには行けないけど肉体改造したい…という方は必見ですよ!

 

ライザップ流食事法1:炭水化物を控える

ライザップ流食事法1:炭水化物を控える
出典:ライザップ流食事法1:炭水化物を控える

 

ライザップでは、炭水化物と脂肪の摂取を控えて、タンパク質を多く摂取することを推奨しています。

私たち人間は、炭水化物とタンパク質、脂肪を栄養源にして活動しているのです。

通常は、炭水化物をエネルギー源として、余った栄養を脂肪として蓄えるのです。

そこでライザップ流食事法では、あえて炭水化物の摂取を控えることで、体はその変わりに蓄えていた脂肪をエネルギー源として使っていくので、結果痩せていくという考え方なんですね。

しかし、炭水化物を極限に減らしすぎてしまうと、基礎代謝に必要不可欠な筋肉まで痩せてしまうので、炭水化物、タンパク質、脂肪の摂取バランスがとっても大切になってくるのです。

 

ライザップ流食事法2:時間帯で食事の量を調整する

ライザップ流食事法2:時間帯で食事の量を調整する
出典:ライザップ流食事法2:時間帯で食事の量を調整する

 

ライザップでは、1日3食、食事をとるように指導していますが、その量は時間帯によって、調整するようにと指導しているのです。

ライザップ流食事法では、量の多い順番から言うと、昼→朝→夜という順番で食事量を調整します。

昼間をしっかり食べて、朝はほどほどに、そして夜は控えめにするということですね。

ライザップ流食事法では、総合のカロリーを抑えるようにしますが、基礎代謝分のカロリーは必ず摂取するように言われます。

あまりにも摂取カロリーを控えてしまうと、先ほども申し上げたように筋肉量が急激に減ってしまい、げっそりとした病的な痩せ方になってしまうので、それは理想的な痩せ方とは言えませんよね…

10代~30代の女性の基礎代謝カロリー約1100~1300キロカロリーほどと言われています。

最低でもこのくらいのカロリーは摂取しなければならないということですね!

 

ライザップ流食事法3:食事のタイミング

ライザップ流食事法3:食事のタイミング
出典:ライザップ流食事法3:食事のタイミング

 

食事のタイミングはとっても重要!

同じ内容の食事をとっても、食事のタイミングを間違えると、太ってしまうことも…

ライザップでは、やはり夜遅くに食事をとることを控えるように指導しています。

夜の食事はなるべく8時までに済ませるようにし、9時以降は食事をしないようにした方がよいでしょう。

歌手の倖田來未さんがダイエットのために行っていた食事法として、夜の6時以降は食べない、その代わり、それまでの時間は好きなものを食べていい…などというダイエット法が流行りましたよね!

これも、食事のタイミングを工夫したダイエット法で、ライザップが推奨している食事のタイミングと似ていますよね!

やむを得ず食事の時間が9時以降になってしまう場合は、食事の内容をサラダや豆腐にするなど、ヘルシーで消化に時間のかかりにくい内臓に優しい内容にすると良いでしょう。

 

ライザップの食事指導:OKな食材

ライザップの食事指導:OKな食材
出典:ライザップの食事指導:OKな食材

 

ライザップでは、摂取してOKな食材、NGな食材が存在します。

まずは、ライザップがOKとしている食材のリストを見てみましょう!

 

ライザップ流食事法:OKな食材

 

・焼酎

・ウイスキー

・ワイン

・鶏ささみ肉

・鶏むね肉(皮なし)

・豚ヒレ肉

・魚介類

・乳製品

・野菜

・果物

・納豆

・お豆腐

・卵

・チーズ

 

このOKな食材の中にも例外もあるので、それは次のNGな食材を見て判断してください。

こうして見てみると、意外と糖類の少ないお酒なら飲んでもOKであったり、お肉やお魚なんかも食べられるので、食べられる食材が多いな~という印象ですね!

これならライザップ流食事法、実践できるかも♡

 

ライザップの食事指導:NGな食材

ライザップの食事指導:NGな食材
出典:ライザップの食事指導:NGな食材

 

摂取してはいけないNGな食材は要チェックですね!

では、ライザップで推奨している摂取してはNGな食材を見てみましょう!

 

ライザップ流食事法:NGな食材

 

・ご飯

・もち

・赤飯

・パン類

・麺類

・じゃがいも

・さつまいも

・さといも

・やまいも

・長芋

・人参

・とうもろこし

・かぼちゃ

・トマト

・ケーキ類

・スナック菓子

・スイカ

・パイナップル

・缶詰の果物

・ビール

・日本酒

・揚げ物全般

・ソーセージやサラミ

・マヨネーズ

・バター

・マーガリン

・オイル類全般(エキストラバージンオイルなら可)

 

やっぱり、NGな食材の方が多いですね~

意外だったのは、野菜類であるトマトや人参などもNGな食材に入っているということ。

また、同じお酒なのに、ワインやウイスキーはOKなのに、ビールや日本酒はNGなんですね~

OKな食材はざっくり頭に入れておいて、NGな食材をしっかりと覚えておく必要がありそうですね!

 

いかがでしたか?

ライザップに通うとなると、かなりの金額と時間が必要になってきてしまいますが、ライザップ流の食事法なら、ちょっとマネしてみることはできるかも!

プラスで自分でウォーキングや筋トレなんかを自宅ですれば、あなたもライザップのCMで見るような体の変化を遂げることができるかも!?(笑)