安室奈美恵ラストアルバム「Finally」収録曲の歌詞まとめ♡03:PARADISE TRAIN

安室奈美恵ラストアルバム「Finally」収録曲の歌詞まとめ♡03:PARADISE TRAIN

2017年、日本中が衝撃を受ける出来事が!!!

なんと、あの日本の歌姫・安室奈美恵さんが2018年のデビュー25周年を機に引退を発表したのです!

安室奈美恵さんの引退を惜しむ声、そしてお疲れ様の声が各界から聞こえました…

そこで今回は、安室奈美恵さんの集大成である、ラストアルバム「Finally」の収録曲の歌詞を一挙まとめてみました!

今回は03:PARADISE TRAINの歌詞をご紹介しちゃいます!!!

歌詞の意味をじっくり読み解きながら、熟読してみてください♡

 

安室奈美恵「Finally」収録曲の歌詞まとめ♡03:PARADISE TRAIN

 

“Go Paradise Train 真夏が降る青い惑星

Sweet Summertime Train 南の風が煽る

One Way Train

 

燃える原色の果実たち

海のある星にあふれると

 

この夏も天国の Wow Wow 扉が開くのさ

永遠に一度しかない日々

 

臨時列車から降りて来る

人波に君をまた探す

 

好きな人いることを Wow Wow 何故隠していたの

あの夏が終わるまで Just Summer Affair

 

Go Paradise Train 幾千夏が来ても

Woo Summertime Train もうあの夏は来ない

One Way Train

 

防波堤こえる波音に

濡れるシャツの胸かばうように

 

大切な事だから声にしないのさ…それは

永遠に君だけの言葉さ

 

Go Paradise Train どうして愛したの

辛いDestiny 知っていたのに…

あの夏君は

 

Go Paradise Train 破片の青空で

Woo Summertime Rain 心が痛い

It’s Only Lovely Love

 

Go Paradise Train 幾千夏が来ても

たったひとつきりだよ夏は

It’s One Way Paradise Train

 

Go Paradise Train どうしてキスしたの

辛い Destiny 知っていたのに…

It’s One Way Heartbreak Train”

 

アルバム「Finally」より

 

いかがでしたか?

安室奈美恵さんの若いころが想い出されるフレッシュな歌詞でしたね~

他にも安室奈美恵さんのラストアルバム「Finally」より、収録曲の歌詞をご紹介しているので、読んでみてくださいね~♡

 

出典:大切なものはきっと