木村拓哉はドラマ現場での態度が最悪!?エピソードまとめ

木村拓哉はドラマ現場での態度が最悪!?エピソードまとめ

木村拓哉さんのドラマ現場での態度が最悪…という噂。

木村拓哉さんは多くのドラマに主演してきましたが、いったいどんな最悪な態度を取ってきたというのか?

その一方で、木村拓哉さんのドラマ現場での態度は神対応だという噂も…

今回は、木村拓哉さんのドラマ現場での最悪な態度と神対応の2つのエピソードをまとめてみました!

 

木村拓哉のドラマ現場での最悪な態度エピソード3選

木村拓哉のドラマ現場での最悪な態度エピソード3選
出典:木村拓哉のドラマ現場での最悪な態度エピソード3選

 

まずは、木村拓哉さんのドラマ現場での最悪な態度が分かるエピソードを3つまとめてみました!

 

木村拓哉のドラマ現場最悪な態度エピソード1:井川遥にドラマ共演NGを出す

当時、ブレイク中で人気絶頂だった井川遥さんが、木村拓哉さんとドラマ共演した時のこと。

どうしても井川遥さんのスケジュール調整が出来ず、木村拓哉さんの撮影時間が早朝になってしまったことがあったのだとか。

その時、木村拓哉さんは激怒。

「ったく、何様のつもりだよ!?」

それから木村拓哉さんは井川遥さんにドラマ共演NGを出したと言われています。

木村拓哉さん、確かにスーパースターですが、もう少し協力的な感じでもいいですよね~

 

木村拓哉のドラマ現場最悪な態度エピソード2:出待ちのファンを無視

ドラマ「HERO」のロケ撮影があった時に、木村拓哉さんの出待ちファンがたくさんいたのだとか。

普通、出待ちのファンに対して、握手したり、挨拶くらいするのがお決まりですが、木村拓哉さんは完全に出待ちファンを無視して車に乗り込んでしまったのだとか。

この木村拓哉さんの態度に、さすがのファンもがっかりだったのだとか。

 

木村拓哉のドラマ現場最悪な態度エピソード3:スケジュール調整を当たり前に強要する

木村拓哉さんとドラマ共演する俳優陣は、必ず木村拓哉さんのスケジュールに合わせなくてはならなくなるのだとか。

木村拓哉さんはドラマだけではなく、バラエティ番組でラジオ番組などのレギュラーを持っていて、確かに多忙。

しかし、この当たり前のスケジュール調整強要に嫌気が指して共演を断ったと言われているのが松たか子さん。

新シリーズのHIROのオファーが最初に松たか子さんにあったそうですが、表面的な理由は「スケジュールが合わないから」という理由で断ったそうですが、実は、木村拓哉さんとのドラマ共演に嫌気が指していたという噂も。

木村拓哉さんは自分がスケジュールを合わせるのは嫌がるくせに、共演者を自分のスケジュールに合わせてもらうのは当たり前だと思っているということなんですかね~…

 

木村拓哉のドラマ現場での神対応エピソード3選

木村拓哉のドラマ現場での神対応エピソード3選
出典:木村拓哉のドラマ現場での神対応エピソード3選

 

では、一方で木村拓哉さんのドラマ撮影現場での神対応と噂のエピソードを3つまとめてみました!

 

木村拓哉のドラマ現場神対応エピソード1:スタッフへの気の効いた差し入れをする

9月中旬のまだ暑い時期にドラマロケの撮影があった時に、木村拓哉さんは汗だくでスタンバイする大勢のスタッフを見て、「水分は足りているのか?」と心配したのだそう。

その数分後には大量の水分補給できる飲み物を差し入れしたのだとか。

木村拓哉さんは共演者だけではなく、スタッフも大事なドラマ作成のための一員だと認識していて、スタッフに対しても神対応を見せることで有名なので、木村拓哉さんはスタッフの間でとても評判がいいそうです。

 

木村拓哉のドラマ現場神対応エピソード2:下っ端のスタッフをサポートする

あるドラマADが監督に「お前臭えから帰れ!」と怒られた時に、木村拓哉さんはそのADと共に「俺も臭いんで帰りますわ」と現場を後にしたのだとか。

そしてその数分後に、木村拓哉さんはそのADと共に現場に戻ってきたのだとか。

これで文句ないっすよね

と言った木村拓哉さんとADはシャワーを浴びて帰ってきたのです。

木村拓哉さんは下っ端のスタッフのこともサポートすることから、慕われるんですね~

 

木村拓哉のドラマ現場神対応エピソード3:クランクアップ後も共演者との親交を大切にする

ドラマ撮影がクランクアップを迎えると、木村拓哉さんは共演者にプレゼントを用意するのだとか。

また、ドラマ撮影が終わった後も、共演者と食事に行ったり遊びに行ったり、共演した縁を大切にするそうです。

木村拓哉さんは主演でドラマに出演することが多いですが、自分ひとりでドラマを作っているという意識はなく、共演者やスタッフ全員で作り上げているという意識が強く、そのため、ドラマ制作に関わった人たちを大切にするんですね。

 

木村拓哉さんは若いころは少し天狗になっていたところがあったのかもしれませんが、年齢と経験を積むことで、人として、俳優としてかなり意識も変わってきたのではないでしょうか?

SMAP解散後もドラマで活躍する木村拓哉さんを応援していきたいですね!