芦田愛菜が難関中学を合格した意外な理由4つとは!?

芦田愛菜が難関中学を合格した意外な理由4つとは!?

芦田愛菜さんは、国内でも有数の難関中学として知られる慶應義塾中等部に見事合格され、2017年4月に入学されました!!

芦田愛菜さんは慶應義塾中等部以外にも複数有名私立中学に合格されていたそうですが、中でも芸能活動に理解のある慶應を選んだのだとか。

子役として忙しい芦田愛菜さんが、なぜ難関中学と言われる慶應義塾中東部に合格できたのか!?

もちろん、本人が勉強に勤しんだ…という理由は当然のことだと思いますが、それ以外になにか合格の秘訣や理由はあったのか…?

調査したところ、意外な合格の理由4つが浮上!?

今回は、芦田愛菜さんが子役として忙しくしていたにも関わらず、有名難関中学に合格出来た理由4つを徹底解剖しちゃいました♡

 

芦田愛菜が難関中学に合格した理由1子役から続けていた台本読み

芦田愛菜が難関中学に合格した理由1:子役から続けていた台本読み
出典:芦田愛菜が難関中学に合格した理由1:子役から続けていた台本読み

 

芦田愛菜さんは幼いころから子役として、台本読みをしてきていますよね。

台本の中には難易度の高い漢字がたくさん出てきたり、文章の構成、そして読解力もないと、演技に繋げることは当然できません。

天才子役としてその演技力の高さを評価され続けてきた芦田愛菜さんは、国語力が人よりもはるか長けている…と言っていいでしょう。

芦田愛菜さんは、日々台本読みをすることで、自然と国語の勉強を幼いころからしていた、ということですね。

その積み重ねが、今回の難関中学の合格に繋がったと見ていいでしょう。

 

芦田愛菜が難関中学に合格した理由2早稲田アカデミーがスポンサーについていた!?

芦田愛菜が難関中学に合格した理由2:早稲田アカデミーがスポンサーについていた
出典:芦田愛菜が難関中学に合格した理由2:早稲田アカデミーがスポンサーについていた!?

 

芦田愛菜さんは、今回慶應義塾中等部に合格されたことで、その学力の高さが注目を浴びました。

それに伴って、芦田愛菜さんが2017年4月から進学塾として有名な「早稲田アカデミー」のCMに起用されたのです!

しかし、これには裏話が…

実は、芦田愛菜さんが慶應に合格する前から、CM起用の話は半ば決まっていて、きちんと合格したら早稲田アカデミーのCMに起用が正式に決まる…という話になっていたと言われています。

そのため、芦田愛菜さんは早稲田アカデミーの後ろ盾の中、猛勉強したのでは?と言われています。

また、真面目な芦田愛菜さんは、「絶対に合格しなくては迷惑がかかる」というプレッシャーの中、勉強に勤しんだのではないかと言われています。

結果、芦田愛菜さんは見事合格をされたため、スムーズに早稲田アカデミーのCM起用が決まった…という流れのようです。

芦田愛菜さんのような子供に育てたい!という親御さんは多いでしょうから、無事に慶應に合格され、CM起用も決まり、結果オーライといったところでしょうか。

一番胸をなでおろしているのは、芦田愛菜さん本人に他ならないでしょう…本当にお疲れ様です。

 

芦田愛菜が難関中学に合格した理由3明確な夢、目標があった

芦田愛菜が難関中学に合格した理由3:明確な夢、目標があった
出典:芦田愛菜が難関中学に合格した理由3:明確な夢、目標があった

 

芦田愛菜さんが難関中学に合格した理由、それは「明確な夢、目標」があり、そもそも勉強に打ち込むポテンシャルが高かったからでは?と言われています。

傍から見ると、芦田愛菜さんはすでに女優として活躍されていて、夢を叶えているように見えますが、実は、芦田愛菜さんにも立派な夢があったんです。

それは「病理医」。

もともと白衣に憧れのあった芦田愛菜さんは、白衣を着る仕事に就きたかったのだとか。

最初は薬剤師と女優の兼業を目指していたそうですが、病理医をテーマとしたドラマに出演したことをきっかけに興味を持ち、今では病理医になることを目標にしているそうです。

病理医になるためには、もちろん勉強が必須。

芦田愛菜さんは若くして自身の夢を見つけて、それに向けて今何をすべきなのか?ということを全て夢へのプロセスを計算しつくして頑張っているからこそ、難関中学に合格できるのでしょう。

 

芦田愛菜が難関中学に合格した理由4もともと天才だった

芦田愛菜が難関中学に合格した理由4:もともと天才だった
出典:芦田愛菜が難関中学に合格した理由4:もともと天才だった

 

芦田愛菜さんが難関中学に合格した理由の大半を占めているのがこれでしょう。

ズバリ、「もともと天才」ということ。

芦田愛菜さんは、もともと頭が良かったようで、4歳のときにはすでにひらがなは全部読めるようになっていたのだとか。

そして、幼稚園から小学校にかけての時期は一か月に60冊もの本を読むのが日課になっていたそうです。

子役で忙しい中、台本以外に本を一か月に60冊って…異常なほどの頭の良さですよね!

顔や仕草、バラエティなどで見ていてもその言葉遣いなど見ていても、聡明な少女であることはすぐに分かりますけどね~

やはり、もともとの頭の出来が違うということか…これを言われてしまうとなんも言えませんね(笑)

 

芦田愛菜さんが難関中学に合格した理由、意外なものばかりでしたね!!!

芦田愛菜さん、女優としての人生だけではもったいないほどの天才かも!

今後の芦田愛菜さんが本当に楽しみですね♡

芦田愛菜さんの夢が叶うこと、応援しています!!!

 

出典:子役.Info