東出昌大と杏の双子の子供は障害児!?真相を徹底検証!

東出昌大と杏の双子の子供は障害児!?真相を徹底検証!

東出昌大さんと杏さんは朝ドラ共演をきっかけに、ご結婚され、双子のお子さんが生まれました!

が、その双子の子供が障害児なのではないか!?という噂が流れているんです!

その真相はいかに…!?

今回は、東出昌大さんと杏さんの双子の子供が本当に障害児なのか、その真相を徹底検証してみました!

 

東出昌大と杏は運命的な出会い、結婚だった!?

東出昌大と杏は運命的な出会い、結婚だった!
出典:東出昌大と杏は運命的な出会い、結婚だった!?

 

東出昌大さんと杏さんは朝ドラ「ごちそうさん」で夫婦役を演じ、本当に夫婦になってしまった!ということで、話題になったカップルだと思います。

このことだけを知っている人たちは、当然、朝ドラ共演が二人の出会いだったのだろう…と思われると思いますが、実は、東出昌大さんと杏さんはもっとずっと前に運命的な出会いをしていたのです!

東出昌大さんと杏さんが初めて出会ったのは2006年のこと。

二人はパリコレにモデル出演するために、フランスのパリにいました。

お互い、それぞれ別で現地入りしていたため、一緒にパリに来ていた訳ではないのですが、パリの路上で、ばったり二人は出会っていたのです!

東出昌大さんは、パリの路上で杏さんを見かけた時、「non-noモデルの人だ」と思ったらしく、声がかけたそうです。

杏さんはその時別の友人と一緒に歩いていて、くだらない話をしていた時に、日本人男性、つまり東出昌大さんの声を掛けられたので、その時のことをよく覚えていたそうです。

そして、その運命的な出会いの7年後に朝ドラ「ごちそうさん」で共演することとなったのです!

同時期にパリでパリコレに出演すること、パリの路上でばったり出会っていたこと、そして東出昌大さんが杏さんに声を掛けたこと、さらには朝ドラで夫婦役として共演したこと。

これらのさまざまな運命的とも言える偶然が重なったために、二人は結婚に至ったのでしょう。

こうして見てみると、「運命」って本当にあるのかもしれませんね♡

 

東出昌大と杏の双子の子供が障害児!?噂の発端とは?

東出昌大と杏の双子の子供が障害児!?噂の発端とは
出典:東出昌大と杏の双子の子供が障害児!?噂の発端とは?

 

今回、東出昌大さんと杏さんの間に出来た双子の子供は障害児なのではないか!?という噂があります。

その発端となったのは、杏さんがファンに向けて書いた、出産報告の文章の中にありました。

「先日、無事に双子の女児が誕生しました。予定より少し早い出産でしたが、今は母子共に健康です」
引用:MAGNET

杏さんは、双子の子供を予定よりも早く出産していたこと、そして父・渡辺謙さんによると、双子の子供は生まれてから約1か月ほど保育器に入り、入院していたことが分かり、それを知ったファンが「障害があるのでは?」と心配になったようです。

普通、初産だと予定日よりも出産は遅くなる傾向にあると言われますが、本当に杏さんの双子の子供は障害児なのでしょうか…?

 

東出昌大と杏の双子の子供は本当に障害児!?徹底検証!

東出昌大と杏の双子の子供は本当に障害児!?徹底検証
出典:東出昌大と杏の双子の子供は本当に障害児!?徹底検証!

 

検証1:杏本人が否定

杏さん本人が「子供は健康だ」とコメントしていて、子供が障害児であるという噂を一掃しました。

母親である杏さんがはっきりと健康だと言っているんだから、子供は障害児でないのかもしれませんね。

もし本当に子供に障害があったのなら、あえて嘘のコメントはしないでしょう。

 

検証2:双子は早産、未熟児で生まれるのは珍しくない

さきほど、初産の場合、予定日よりも出産が遅くなる傾向があると言いました。

しかしこれは、子供が一人の場合。

双子の出産の場合は、やはり子宮に二人の子供が入っているわけですから、一人の子供を生む時のように、子供が大きくなってからの出産だと、お母さんのお腹はパンパンになってしまいます。

さらに、通常よりもお腹の中にいる赤ちゃんや胎盤などの総重量は多いわけですから、それだけ早く赤ちゃんも重力の関係で下に下りてきます。

そのため、双子の出産の場合は、一人の子供を出産する通常分娩よりも、早く生まれる確率が高いのです。

よって、双子の赤ちゃんは、未熟児で生まれるのがほとんどで、1か月ほど保育器に入って入院しているというのも、全く珍しい話ではないのです。

杏さん本人も、双子だと分かった時から、そういった事情は医師からきっと伝えられていたと思いますよ。

杏さんよりも、知らない周りの方が騒いでしまって、今回のようなありもしない噂が流れてしまったようです。

 

検証3:杏が3人目の子供を妊娠

杏さんの双子が障害児ではない、という証拠として、これが一番ではないでしょうか?

杏さんは、双子を出産するという大仕事を終えて、さらに双子を育てるという葛藤の中、なんと年子で3人目の子供を妊娠したことを明かしました。

双子だというだけでも大変なのに、さらにもし双子に障害があったとしたら、3人目などきっと考えられないはずです。

しかし、間を開けずに杏さんは東出昌大さんとの間に3人目の子供が出来ました。
これは、母親である杏さんの気持ちの「余裕」を表していて、双子の子供が障害児ではない、という確固たる証拠のように思えます。

きっと双子の赤ちゃんは、よくミルクを飲んで、よく寝てくれる、いい子供たちなのでしょうね♡

 

検証4:芸能人の子供は「障害児」と噂されやすい

そもそも、芸能人の子供は「ダウン症」や「障害児」と噂されやすい傾向にあります。

その理由として、「子供の名前を公表しない」や「子供の写真を公開しない」ということが挙げられます。

これは、セキュリティの問題で、きっと芸能人夫婦たちは公開しないのだと思いますが、これを逆手に取って、「子供の名前や写真を公開できないのは、ダウン症・障害児だからだ」などと面白がって噂する人たちがいるからなのでしょう。

さらに、キラキラした世界に生きる芸能人の子供が障害を持っているというのは、センセーショナルで、話題になりますからね。完全にメディアが面白がっているだけでしょう。

今回の東出昌大さんと杏さんの双子の子供も、その対象となってしまったようですが、母子共に健康だということで、今後の成長が楽しみですね♡

 

いかがでしたか?

杏さんは東出昌大さんと結婚されてから、母親となり、そして芸能活動も再開され、大変忙しい日々を送っているようですが、二人はとてもお似合いで、理想の夫婦ですよね~

今後も東出昌大さん、杏さんのご活躍と家族円満を祈っております♡

 

出典:毒女ニュース