水川あさみ、事務所独立も失敗か!?女優存続の危機…?

水川あさみ、事務所独立も失敗か!?女優存続の危機…?

水川あさみさんと言えば、2016年にこれまで長年お世話になってきた事務所を独立し、個人事務所を立ち上げ、移籍したことが話題となりました。

ところが、水川あさみさんに事務所独立に失敗したのでは…!?という疑念が。

水川あさみさん、女優存続の危機か!?

今回は、水川あさみさんの事務所独立騒動の裏側を徹底調査してみました!

 

水川あさみの事務所独立した訳2つとは?

水川あさみの事務所独立した訳2つとは
出典:水川あさみの事務所独立した訳2つとは?

 

水川あさみさんが事務所独立をした訳は公には詳しく発表されていませんが、関係各所によると、水川あさみさんが事務所独立した訳は大きく分けて2つあると言われています。

 

水川あさみが事務所独立した訳1:結婚

水川あさみさんはかねてより熱愛関係にあると噂されていた同じ事務所の後輩、大東駿介さんと、近々結婚を考えていると言われていました。

しかし、事務所側は、水川あさみさんの結婚に待ったをかけたそうです。

事務所的には、女優として転機を迎えていた水川あさみさんに仕事を優先して頑張ってほしいという気持ちと、熱愛相手である大東駿介さんの仕事が安定してきてから結婚しても遅くないのでは?という気持ちがあったようです。

しかし、水川あさみさんは30歳を過ぎて、子供の事などを考える上で、結婚のタイミングは今しかない!という気持ちが強く、そこで事務所と衝突し、熱愛相手である大東駿介さんとは、一緒に事務所を辞めようか?という話まで出ていたそうです。

早く結婚したい水川あさみさんと、仕事を頑張って欲しいという事務所の考えの衝突が、水川あさみさんの事務所独立という選択をさせたのでは?と言われています。

 

水川あさみが事務所独立した訳2:仕事の方向性の違い

水川あさみさんは女優の大先輩でプライベートでも仲のいい宮沢りえさんからこんなアドバイスを受けていました。

「女優として成長するには舞台の経験を積むといい」

そんな大先輩の宮沢りえさんのアドバイスから、水川あさみさんはドラマの仕事ではなく、舞台の仕事をしたいという気持ちが強くなっていき、その意向を事務所に伝えたそうなのです。

しかし、事務所的には、稼ぎ頭の水川あさみさんにはドラマの仕事を優先させてほしい理由があったのです。

舞台の仕事は稽古など拘束時間が強いうえに、報酬が少ないのに比べ、ドラマの仕事は拘束時間が短く、さらに報酬も高いのだとか。

そのため、事務所的には水川あさみさんにドラマの仕事を優先して入れていたということから、仕事の方向性の意見の違いがあったようです。

水川あさみさんは、まだまだ芸能界全体から見ると、中堅女優であるため、一度ドラマのオファーを断ると、次に呼んでもらえなくなる…という業界の事情もあったようですね。

女優として成長したいと願った水川あさみさんと、事務所の経営のためにもドラマ優先で頑張ってほしいという事務所側の意見が衝突し、水川あさみさんは事務所独立の選択をしたとも言われています。

 

芸能界ではよく事務所とのトラブルというのはつきものですが、お互いにどこで折り合いを付けるのか…というのも、とても難しい問題なのかもしれませんね。

特に、自分の意思を通したいという気持ちが芽生えてきた水川あさみさんのようなベテラン女優となると、尚更なのかもしれません。

女優の前に、一人の女性、一人の人間ですからね。

 

水川あさみの事務所独立は失敗か!?その訳とは…?

水川あさみの事務所独立は失敗か!?その訳とは
出典:水川あさみの事務所独立は失敗か!?その訳とは…?

 

水川あさみさんは結果、2016年に事務所独立し、個人事務所を立ち上げましたが、それが失敗に終わったのでは!?と言われています。

その「失敗」の訳、根拠はなんなのか?

 

水川あさみの事務所独立失敗の訳1:結婚出来ていない

水川あさみさんの事務所独立を決意した理由の1つでもあると言われていた、大東駿介さんとの結婚ですが、結局、事務所独立した後すぐ結婚するのかと思いきや、未だに結婚には至っておりません。

事務所を独立し、個人事務所を立ち上げるということは、事務所の移籍とは違い、とても大変だったのかもしれません。

「結婚」どころの話ではなくなってしまったのかもしれませんね。

水川あさみさんが事務所独立してから、以前よりも忙しくなったことは容易に想像が付きますし、熱愛相手の大東駿介さんと会う時間がだんだんと減っていったのも事実なのかもしれません。

もし破局…なんてことになっていたら、本末転倒ですがね。。。

 

水川あさみの事務所独立失敗の訳2:好きな仕事ができなくなった

水川あさみさんの事務所独立した理由のもう一つの理由が舞台の仕事を優先してやってみたい!ということでしたよね。

しかし、フタを開けてみると、2017年4月スタートのドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演し、ドラマの仕事を優先的に入れている…と言わざるを得ない状況に。

なんと、2016年に事務所独立してから、一度も念願だった舞台の仕事ができていないのです。

これまた本末転倒…

なぜこのような事態になってしまったのか?

以前は、事務所に所属するイチ女優の一人だった水川あさみさんですが、個人事務所を立ち上げたことにより、今度は経営者側に立場が変わったため、やはり舞台の仕事よりもドラマの仕事の方が事務所の経営的にはいいのだと気づいてしまったのかもしれません。

今はまだ事務所を立ち上げたばかりで、自分のやりたい仕事が出来ないのかもしれませんが、今後軌道に乗って来たら、水川あさみさん自身、自分の本当にやりたい仕事が出来るようになるといいですよね…

 

水川あさみさんが事務所を独立した理由「結婚」と「仕事」の希望がまだ叶わずにいるという現実。

やはり芸能界で生き残るということ、そして自分の願い通りに仕事をしていくというのは、とても難しいことなのかもしれませんね。

今後も水川あさみさんのご活躍が続くことを、応援しています♡頑張ってください!