ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテを本音で評価してみた♡

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテを本音で評価してみた♡

ハーゲンダッツから、ちょっと変わったお味の新作・ほうじ茶ラテ味が登場!

今回は、気になるハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテを勝手ながら、「見た目」「味」「値段」の3つのポイントに絞って本音で100満点評価してみました!

果たして気になるハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価は…?

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~見た目 100点

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~見た目 100点~
出典:ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~見た目 100点~

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの見た目の評価はどうでしょう?

ズバリ、点数は100点満点とさせていただきました!

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの見た目は、ぐるぐるとマーブル模様になっていてかわいい!

どんな味なんだろ~?と興味をそそることから高評価に!

しかも、ほうじ茶色のマーブル模様なため、地味になりがちな色合いも、カップが黄色でエキゾチックな模様が入っているので、全体の色味のバランスもGOOD!

ハーゲンダッツさん、かなり考えられてますね~♡

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~味 95

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~味 95点~
出典:ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~味 95点~

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテのお味の方はと言うと…95点とさせていただきました!

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテは二層のマーブル模様に分かれていて、どちらもほうじ茶味!

色の濃い方は、ダイレクトにほうじ茶の香ばしい薫りが楽しめるさっぱり味。

色のクリーミーな方は、ほうじ茶にミルクを混ぜたクリーミーなお味。

全体的にクリーミーなお味なのに、後味がさっぱりとしていて、最後までしつこくないお味で食べやすい!

初摘みの茶葉を直火焙煎しているので、フレッシュでありながら薫り高く、コクのあるお味に仕上がっているんです!

そして、ほうじ茶の芳醇な薫りを守るべく、中蓋のフィルムは光を通さない特殊なフィルムになっています!

そのおかげで、時間が経ってもほうじ茶特有の香ばしくて芳醇な香りが守られているんです!

これは、ハーゲンダッツの人気フレーバー・抹茶味も同様なんです!

ハーゲンダッツさんの企業努力というか、底知れないお味へのこだわり、さすがです!!!

では、マイナス5点の要素はなんだったのか…

それは、「ほうじ茶ラテ」というネーミングにそぐわないお味だったということ。

ほうじ茶ラテと言われれば、当然、ほうじ茶アイスとバニラアイスの二層だと思いませんか?

しかし、ほうじ茶エスプレッソ味とほうじ茶ラテ味の二層でどちらも「ほうじ茶味」だったので、味に強弱がなかったかな~とちょっと残念。

ほうじ茶×バニラの二層だったら、別々で食べた時のお味、口の中で混ざりあった時のお味…などといろんな味が楽しめたのにな~というところで、勝手ながらマイナス5点とさせていただきました!

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~値段 98

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~値段 98点~
出典:ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価~値段 98点~

 

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテのお値段は272円(税抜き)。

ハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテは、さっぱりだけどクリーミーなお味で、今までのハーゲンダッツにはあまりない種類のもの!

そのため、常に冷凍庫にストックしておきたいフレーバーということ、また、期間限定なため、今の時期しか食べられないという希少性から、98点と高評価になりました!

では、マイナス2点の要素はなんだったのか…?

それは、やはり税込みで300円近く出してリピートして食べたいか?というところ。

ハーゲンダッツのアイスは、通常のアイスよりも高価なため、みなさんきっと、自分へのご褒美に買われると思います。

時々しか食べられないご褒美のアイスなのに、数あるハーゲンダッツのフレーバーの中から「ほうじ茶ラテ」を選ぶか?と言われると、即答でYES!とは言えないかも?

そもそも、ほうじ茶ラテはドリンクとしても好き嫌いが分かれるお味だと思うので、厳しくマイナス2点とさせていただきました!

 

今回、まことに勝手ながらハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテの評価をさせていただきましたが、もちろん個人の見解で、評価には個人差がありますので、是非まずはご賞味あれ!

あなたはハーゲンダッツの新作・ほうじ茶ラテをどう評価しますか?